www.nasheedtube.com

数年前、就職氷河期の真っ只中に就職活動を経験し、 あっさり1年で退職した私が今、就職に関して思うのは・・ 10年後の自分をしっかり描き、就職すべきだったなということです。 女性の場合、やはり結婚・出産という人生の転機が訪れたとき、 仕事をとるか、家庭をとるか、この選択は避けられません。 いくら女性が社会に進出していこうとも、 出産するのは女性ですから。 子育てするのは女性ですから。 仕事をバリバリ頑張りたい、最初はたとえそう思っていても、人間考え方ってすぐ変わります。 やっぱり、女性には母性ってものが絶対あるんじゃないでしょうか。 そう思ったら、家庭と仕事を両立できる職場という観点は絶対に持っておくべきです。 そして、復職できる職場を。 世間では3年育休だなんだって、制度はたくさん整っているのでしょうが、 本当にそれを活用できるのかどうか、 実態は闇の中ですよね。 現在、育休・産休中の社員がどれほどいるのか、 そこまで具体的に知っておくべきですね。 まだまだ女性が働くのは難しい時代です。 自分の人生設計をしっかりと持ち、働かなければなりません。

リンクメニュー

コンテンツメニュー

Copyright © 2003 www.nasheedtube.com All Rights Reserved.