www.nasheedtube.com

私達は、子供のいない夫婦なので、この先の人生で病気や怪我などをした時に、配偶者以外には頼れる相手がいません。 いつまでも夫婦二人とも元気でいられる保障はないというか、将来、必ず事故や病気に遭う時がやってくるのではないか?と思うのです。 そのため、そろそろ生命保険に加入したいと考えています。 幸い、二人とも現在は健康そのものなので、持病を持つ前に契約するほうが、保険商品の選択肢の幅も広がるだろうと思います。 ところが、毎月の住宅ローンや、不景気で減ってしまった夫のお給料を考えると、毎月支払う生命保険料の負担が家計に響くような気がして、なかなか実行に移せずにいます。 これだけ不景気が続いているので、そういった世相に配慮した、出来るだけ手厚い保障が受けられるような保険に加入したいのですが、一見、保険料が安くてお得な感じに見える生命保険には、保険金の支払いに関する細かな制限などの落とし穴があるのではないか?と、思ってしまいます。 「お金がない」、「面倒くさい」、そんな理由で、一番後回しになってしまっているのです。

リンクメニュー

コンテンツメニュー

Copyright © 2003 www.nasheedtube.com All Rights Reserved.